株式会社ビバハウス東松山でリフォーム実績No.1

TOPICS

お知らせ・ブログ・イベント情報

2021.08.18
ブログ
火災保険のお話

こんにちは。営業の西澤です。

 

今年の夏は天気が不安定でしたね。

 

8月は各地で大雨の被害に遭われた方もいらっしゃったかと思います。

 

ところで皆様は火災保険には入られていますか?

 

被害に遭わないのが一番ですが、自然災害は家の様々な部分に被害を及ぼします。

 

いくつか例を挙げましょう。

 

 

【カーポート】

 

 

台風や、突風、大雪によってクリアパネルが割れたり外れたり、

 

パネルを支える骨子部分が外れたり曲がったり、、この夏も数件お問合せをいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

【屋根】

 

 

古くなった瓦やスレートなどの屋根は、飛来物で割れることもあります。

 

そのまま放置すれば雨漏りの危険性だってあります。

 

 

 

【雨樋】

 

 

雨樋は樹脂でできており、そこまでの強度はありません。

 

やはり突風による飛来物などがあれば割れてしまうこともあります。

 

雨樋が割れてしまえば、雨の際、割れたところでは雨が受けきれずに

 

下に垂れてきてしまい不便を感じるでしょう。

自然災害による被害の代表例をご紹介しましたが、他にも様々な被害が考えられます。

 

被害に遭ってしまった際、火災保険に入っていれば直せる可能性があります。

 

やっぱり保険は大事ですね。

 

但し、火災保険を申請する時は、

 

『起きている破損状況』『なんの災害によるものか』が明確になっている必要があります。

 

当店へお問合せ頂ければ、被害箇所に対して適正なお見積り、またプロの目で見たうえで、診断いたします。

 

その『プロの診断』『適正なお見積り』があれば、保険適用の手間がぐっと減るでしょう。

 

そんな時は是非お問合せください。

 

もちろん、被害に遭わないことが一番ですので、災害対策をお忘れなく!

 

戸やシャッターをしっかり閉める、飛んでいきそうなものを庭などに放置しない などが大事ですね。