時代ですね。

こんにちは 受付の原です

先週の大雪は、想像はしていましたが、やはりすごかったですね。

しかし数年前を経験したので、それほど驚かず

色々対処できたのではないでしょうか?

大雪が降る前日に、車の保険からメールが来まして、(一斉メールのような)

積雪の恐れがあるので、不要不急な外出は避けましょうと注意喚起でした。

なるほどね。

頭の片隅に残りました。

実際、前日にガソリンスタンドや食料の買い出し等を済ませたり・・。

保険を使うリスクを減らすため、これもサービスですね。

時代とともにサービスも変えていく必要があるんだなと感じました。

HEMSの勉強会を行いました!

こんにちは、アドバイザーの西川です。

 

本日は、当社にパナソニックさんをお呼びして、HEMS(ヘムス)の勉強会を行いました。

 

ヘムスをご自宅に導入していただくことで、部屋毎の電気の使用量の把握はもちろん、エアコンや照明器具など様々な住宅設備と合わせて使用していただくことで、「住まう方にとって快適な次世代住宅が実現します!」

 

この春以降は、他メーカーさんの設備でもどんどん使えるようになったり、

スマートスピーカーと合わせて使用することで、ご高齢の方や、機械が苦手な女性の方にもどんどん使いやすくなっていくようです!

当社にHEMSのデモ機の展示がございます。

ご興味のある方はスタッフにお尋ねくださいませ♪

 

神棚作りました

  1. こんにちは‼︎工事部のタルボットです。

 

今年に入り神棚を作りました。

神棚の土台になる部分は余っていた廃材を削り、磨いて綺麗にしました。

他にも支える板なども表面を削り綺麗にし、寸法を測り作りました‼︎

仕上がり的にも満足しています‼︎

体は大きいですが細かい作業も得意なので何かあった時には相談してください‼︎

床下調湿竹炭

こんにちは、工事部鈴木です。

今回ご紹介は、室内が湿気っぽく、カビ臭いと言うお客様で、対策工事として床下調湿竹炭を敷き、床用発砲断熱材を入れました。


効果として、結露とカビの発生を防ぎ、害虫・カビの生息の難しい環境にすることが出来ます。

お勧めです!

エコカラットデザインパッケージ

こんにちは。アドバイザーの西川です。

『見た目も良いけど見た目だけじゃない!』

リクシルのエコカラットタイル

先日のブログでもご紹介がありましたが、

こちらは、2~3種類のパターンのタイルが組み合わされたセットになっている

デザインパッケージです。

1㎡プラン、2㎡プランなど、小さなスペースからチャレンジできるのが魅力です。

絵を飾るようにエコカラットを貼ってみませんか?

小さくでも、消臭や調湿効果もきちんとあります。

こちらのお客様のように、クロスとの色柄合わせも楽しいです♪

 

鳩防止

こんにちは‼︎住まいメイトの嘉仁です‼︎

色々と訪問、点検などをさせて頂いている中で色々と為になるお話を聞くことも数多くあるのですが、本日はその中から一つだけご紹介させて頂きます‼︎

以前、外壁工事をしていただいたお客様の工事後の点検をさせて頂いていると、ベランダに釣り糸が吊るされていました。

お客様にお話を伺うと鳩が寄り付かないように吊るされてるということでした‼︎

えっ?それだけで?って思われる方も多いと思いますし、私自身もそんなに簡単な事で?と思いましたが、全然来なくなったそうです‼︎

鳩の糞害などで悩まれてる方もいらっしゃると思うので是非お試しくださいませ‼︎

インターネットでやり方なども検索すると出てくるので気になる方は調べてみてくださいね!

浄水機一体型タッチレス水栓

こんにちは、工事部の鈴木です。
今回は、シングルレバー水栓から浄水機一体型タッチレス水栓に交換のご紹介です。

 

浄水機付で、別水栓ではなく一体型です。

タッチレス水栓なのでコンセントが必要です。

一体型なのでスッキリです。

タッチレス水栓は、使いやすくK様も喜ばれていました。有難う御座いました。

 

初詣

こんにちは 受付の原です

今年になって早くも2週間が過ぎてしまいました。

今年の初詣は、家族と吉見観音に行ってきました。

ご存知の方も多いと思いますが、願い事が叶う!で近頃有名です。

きれいな青空で、初詣日和でした。

少し奥まって階段を登らないと本堂が見えませんが、

行列を並んでだんだんと見えてくる本堂、三重塔が趣ある雰囲気で素晴らしかったです

一度足を運んでみてはいかがでしょうか

今年も皆様にとりまして良い年となりますように。

ときがわ町O様 ユニットバス工事

みなさんこんにちは、営業の坂本です。

先日お引き渡したときがわ町O様の浴室解体です。

慎重に床、壁、天井を解体していきます。

浴室はシロアリ、腐食などの被害が発生しやすいところなので

解体後はしっかりと検査を行い、必要に応じて補修します。

今回は補修に至る程ではありませんでしたので一先ず安心です。

次回は完成をご報告いたします。

大工さんのおしりが写ってしまいました。

住まいからオフィスに

こんにちは、アドバイザーの西川です。

一戸建ての住宅をリフォームしてオフィスとして利用されたお客様です。

当社ショールームにご来店いただいた際、当社のインテリアを気に入っていただき、当社のようなイメージでとういうご依頼をいただきました!

こちらは、6畳の和室だった空間です。今後は、テーブルを置いて、応接スペースとして利用されるそうです。

廊下の壁を無くして、構造上必要な柱などを残して、開放的な空間となりました。

天井と残した構造材は、木に見えますが、木目調のクロス(壁紙)を貼っています。

当社でも利用している、ブルーグリーンのアクセント壁紙を気に入っていただき、同じものを採用しました。

空間のアクセントとなっている照明も気に入っていただきました。